ニキビ跡の凸凹マル秘対処法!

凸凹ニキビ跡にはビタミンCを浸透させることが大切!

 

ポツリと出来たニキビ、イヤですよね。
気になってついつい触ってしまう人も多いのでは?

 

ニキビを触ると雑菌が入って余計に悪化してしまうので、
触りたい気持ちは分かりますが、なるべく触れないように心掛けてください。

 

 

もちろん、ニキビを潰すだなんて、もってのほか!
早く膿を出してしまおうと、ニキビを潰すと、
まるでクレーターのように、肌に凸凹の後が残ってしまうんです。

 

 

凸凹のニキビ跡が残らないように予防するのが一番大切なのですが、
既に出来てしまったニキビ跡は、ビタミンCが有効です。
ビタミンCは、傷ついてしまったお肌の修復力に長けているんですね。

 

 

けれども、いくらビタミンCが配合された化粧品を使っても、
ビタミンCやその他の美容成分が肌内部にまで浸透していかないと意味がありません。

 

 

そこでオススメしたいのが、導入型柔軟化粧水の「リプロスキン」。
洗顔後、リプロスキンをしっかりと肌になじませます。

 

すると、ごわごわになっていた肌表面が柔らかくなり、
その次に使う化粧品の浸透を助けてくれるんです。

 

 

もちろん、リプロスキン単体でも、様々な美容成分が配合されていて、
ニキビ跡にしっかりtアプローチします。

 

凸凹ニキビ跡に悩んでいるあなた、一度リプロスキンを試してみませんか?

 

 



ニキビ跡の凸凹をを消す方法、教えちゃいます!

 

ニキビが治ったのにニキビ跡の凸凹が残っちゃった…
そんな悩みを抱えている人も多いかと思います。

 

一口にニキビ跡と言っても、いつくかの種類に分けられます。

 

ニキビが酷い炎症を起こし、その赤みが色素沈着として残ってしまったもの。
その他にも、ニキビを潰してしまったことが主な原因のクレーターのような肌の凸凹。

 

これらのニキビ跡の凸凹を消す方法ってあるんでしょうか?

 

ニキビ跡の凸凹を消す方法で一番重量なのは、
ターンオーバーを正常化させることです。

 

ターンオーバーとは、肌の生まれ変わりの周期のことで、
肌の深層部で新しく生まれた肌細胞は、徐々に上に押し上げられていき、
最後は垢となって剥がれ落ちます。
正常なターンオーバーなら、この周期は約1ヶ月。

 

肌がどんどん生まれ変わることによって、ニキビ跡は徐々に消えていくんですね。

 

今、ニキビ跡が消えると評判になっている化粧品がリプロスキン。
口コミでも大変人気となっています。

 

優れた保湿成分で肌内部に潤いを保ち、ターンオーバーを正常化させる働きがあります。

 

ニキビ跡に悩んでいる人は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?